検索

KAIIAGE製品を扱うようになった経緯

それはひょんなご縁でした。自分で仕事を起こしたいという夢を実現すべく模索を続けて悶々としていた日々、前職の知り合いに相談したところ、こんな製品があるよ、興味があるなら繋ぎますというLINEでのやり取りがあったのが3月ころ。その後しばらく音信普通で4月の下旬にLINEオンライ...